アクセスカウンタ

<<  2013年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


2013年の瀬に

2013/12/31 01:49
 今年は鉄に限って言えばかなり良好な年でした。周囲の皆様のおかげでたっぷり楽しませてもらいましたし、自分が考えていたり、作りためてきたものが陽の目をみる機会をたくさんいただきました。

 
画像

 ▲JAM14にて

 私鉄系の博物館や実物の景色を模型化した景色のレイアウトを見て、この中でダイヤ運転したら楽しそうだなぁ〜ということと、過去に東横線ネタでJAMに出展したものを10年くらいかけてしっかり準備しようと思っていたのが実を結びました。準備や運営は本当に皆さんに助けられっぱなしでしたが、形にしてお見せできたのかなと思います。

 実物鉄道では個人的に2つの大きなイベントがありました。一気に2つ来なくても・・・とも思いましたが。

 1つは上記にもつうじますが、東横線渋谷駅の地下化と直通運転開始です。

 
画像

 ▲3/16東横線渋谷駅にて

 じわりじわりと撮りためていましたが、みなとみらい線の開業時を思い出してやはりじっとしていられず切替も立ち会いました。
 取材はドリームチームとも言うべきお祭り好きのメンバーで夜通し張っていたのですが、終わった後の妙な達成感と楽しさは何にも代えがたく、あの場に居たからこその思い出です。

 この開通でルートの選択肢が増えたためか、地下鉄のルートに少し詳しくなった気がします。

 2つめは

 
画像

 ▲勝田駅にて

 651系の常磐線からの運用撤退です。とても縁の深い常磐線のスターを登場当初から見てきましたが、後輩に道を譲るため勇退となりました。

 ・・・が、ひょんなことから10/1より運用復活! これには驚きました。そして喜んでいいのやらわるいのやら。
 一日1往復ですが、しばらく続くようですのでまた会いに行こうと思います。


 さて、これを書いているころはあと1日を切って部屋の掃除に明け暮れているところですが、年末の工事として↓のようなものをいじっていました。

 
画像

 ▲三陸鉄道キハ36形

 もう20年近くまえの製品です。実車が更新工事を受けているようなので、台車をDT58に、屋根上のベンチレータも交換しました。機関更新されているものもあるようですが、これは見送りました。
 台車が変わるだけでだいぶ新しく見えるもの不思議です。鉄コレ出たら並べて遊ぼう。

 
画像

 ▲東急9000系

 何の事はない9000系で2次車でもありません(車番は2次車だけど)。
 塗装済みキットにライトユニットを搭載して床下機器をさらにバージョンアップする工事を行っています。
 中間車は専用床下パーツが起こされましたが、先頭車は未だなく、既成品パーツを寄せ集めるような加工が必要です。近年実車に近似した床下機器も起こされていますので、これに更新しています。
 この工事、意外とめんどくさい・・・まだあと3本施工せねばなりません。そして年が暮れていきます。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


多摩川線

2013/12/26 00:43
 お休みに働いた分、平日休みがもらえました。

 
画像

 ▲3113

 比較的暖かい日でしたが、多摩川の上は寒かった・・・。
 そしてカメラの右側のピントがおかしいことに気が付きました。

 
画像

 ▲1019F

 東横線は1時間ほどで限界。多摩川線に場所を移しました。

 
画像

 ▲7101F

 前から言ってみたかった地点へ移動。山側だけですが、池上線もやってくるので2分に1本くらいのペースで撮影できます。

 
画像

 ▲トップナンバー並び

 
画像

 ▲1024F

 最終ナンバーもやってきました。

 
画像

 ▲7105F

 先日出場した編成も多摩川線で活躍していました。

 
画像

 ▲7662F

 そして7600系も運用されていました。今回は時間が少なかったですが、今度は腰を据えて取材できるようにしよう・・・そして海側を撮影できるところも見つけなくては・・・。

 
画像

 ▲長津田にて

 5106Fが長津田工場へ入場しました。
 蒲田から東急のみで移動しましたが、全区間乗っても300円切っているのですね。でも値上げの告知もされていました。ICカードは1円単位の計算になるということですが、お得感はよくわかりませんね。
記事へトラックバック / コメント


大宮と長津田

2013/12/17 00:13
 週末は鉄分多めの行動でした。

 
画像

 ▲大宮にて

 鉄道博物館へ知り合いのコンダクタとして行ってきました。
 構内には651系の姿が・・・K104編成が入場中でした。時間があれば高崎線の試運転も見たかったですが、内容盛りだくさんで開館から夕方まで居ました。お昼にはE7系F1ヘセの試運転に遭遇するというラッキーなイベントもありました。

 
画像

 ▲E233系L13ヘセ

 運転台をよく見ると、

 
画像

 ▲運転台助手席側

 移動禁止合図器の後ろに何やら設定器が見えます。他の編成には見当たらなかったのと新しそうなのでこれから展開されるのかな?

 
画像

 ▲長津田2号にて

 日は変わって久々の平日休み。やるべきことをこなして長津田もうでへ。

 
画像

 ▲3011F

 3011Fが入場してきました。風が冷たかったですが、構内での分割作業をじっくり見ることができました。アントの音がなかなか良かった。

 
画像

 ▲新丸子にて

 時間もなくなってきた頃、夕日タイムに向けて撮影場所を探していると4110Fがやってきました。
 走りこんでいる様子でだいぶ汚れてきました。黄(金)色をアピールするためにもできれば屋根まで綺麗に保ってほしいなぁ。せめて肩まで・・・。
記事へトラックバック 0 / コメント 500


九州旅行

2013/12/05 00:34
 鹿児島県を中心にした旅行に行ってきました。
 鉄分は少なかったのでダイジェストで。

 
画像

 ▲仙巌園にて

 桜島が煙を噴いてくれました。絵になるなぁ。

 
画像

 ▲はやとの風6号

 日豊本線内は結構な速度で走るので一度フラレましたが、最終便に出会うことが出来ました。
 到着した列車からは団体客がゾロゾロ。この列車に乗ることもツアーに組み込まれているのですね。

 
画像

 ▲JL1814より

 夕方の東方フライトはこの景色に出会えることが多いので好きです。
 帰りは都合によりKMJ→HNDでした。混雑時間帯のためかランディングはハード気味でした。

 九州新幹線が全線開業してから初めて行きましたが、特急車両が様変わりしており、
 帰ってきたばかりですが、また行きたくなった九州旅行でした。
記事へトラックバック / コメント


<<  2013年12月のブログ記事  >> 

トップへ

SCC Diary 2013年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる