アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ


北陸三回

2014/09/22 01:23
 今年は北陸方面にご縁があったようです。

 まず行ったのは富山です。この時は往復エアーでした。久々のNHで飛びました。

 
画像

 ▲立山付近にて

 そう、立山アルペーンルート・・・を超えたかったですが
 今回の目的は↓

 
画像

 ▲宇奈月温泉にて

 会ってきました、というより追いかけてきました。

 
画像

 ▲稲荷町にて

 その他、代表的な地鉄電車を堪能してきました。

 
画像

 ▲岩峅寺にて

 下り坂ですが、ちゃんと乗りました。回生は切れてました。

 
画像

 ▲西魚津にて

 JRもそこそこに撮影していました。この駅、宇奈月温泉からの折返し列車があるのですが一度その姿を見てみたい・・・。

 
画像

 ▲小松にて

 さて、日は変わって夏のさなか、今年は夏のイベントを後輩に任せ、行ってみたかった松任へ。やはり往復JLでお安く行きました。

 
画像

 ▲松任工場にて

 
画像

 ▲クハ681先頭部床下

 681系をじっくりと観察できたのは収穫でした。

 
画像

 ▲金沢総合車両所

 お目当ての681系試作車は側線の奥のほうでした。しかし見ている間にパン上げしていました。出てくるまでは居られなかった・・・。

 
画像

 ▲上越国際スキー場前にて

 さらに日はかわり、9月に入ってからほくほく線へ行ってきました。

 
画像

 ▲まつだいにて

 列車が運休になるアクシデントもありましたが、レンタカーを駆使して機動力のある撮影ができました。

 
画像

 ▲直江津にて

 この日のTREは団体貸切による臨だったようです。

 
画像

 ▲直江津にて

 仲間と別れてそのまま新潟へ。人生初の出張での新潟入りですw

 
画像

 ▲直江津にて

 681系にお別れをして、485系で新潟を目指します・・・真っ暗ななか2時間。

 
画像

 ▲新潟にて

 これは私の知っているE653系ではありませんw 彼はもう過ぎ去ったのです・・・。
 翌日も半日余裕がありましたので新潟駅周辺で屋根の撮影やホームで機器の取材をします。

 
画像

 ▲新津にて

 友人が託してくれた資料を元にT13やT18も効率的に撮影することができました。
 この後、やはり鉄道漬けの出張をこなして、長岡へ。

 
画像

 ▲長岡付近にて

 朝早く起きて、駅周辺で狙います。

 
画像

 ▲長岡付近にて

 これって、高崎あたり行けばまだまだみれるのでは?

 
画像

 ▲長岡付近にて

 115系も変なのがいっぱい居ます。長野色もいるのでカラーリングは多種多様です。

 
画像

 ▲長岡付近にて

 この車輌も好きなんですが、時代とともに数を減らしそうですね・・・。

 681系を取材しにいかねば・・・。

 
記事へトラックバック 0 / コメント 500


北関東めぐりとE233系めぐり

2014/03/23 12:46
 ふと時間ができたので、今回の改正で個人的に気になったところを見てきました。

 
画像

 ▲上野にて

 前夜(深夜)に座席空いているかなと思ってネットを見ていたのですが、気がついた時にはロザのチケットを購入していました。常磐時代(いまも走っているけど)には乗ることができなかったので、良い機会になりましたが・・・。

 
画像

 ▲連結器

 バネが黄色のものに交換されていました。

 乗り心地は初動以外は快適! 常磐線の時ほど飛ばさないのもあるとは思いますが、走行音と座席もあいまってあっという間に新前橋へ。高崎線から富士山が見えたのはなんだかラッキーでした。ここから両毛線へ乗換え。

 1時間半かかるので行違いによる待ちがあるのかな?と思っていたら桐生で少しあったぐらいであとは快走!
 115系ののりごこちで半分は夢の中でした。

 
画像

 ▲宇都宮にて

 宇都宮は様変わりしており、205系が数本留置されているのと、ホームにも入ってくるのは205系。
 セラジェットはM車についてるようです。

 
画像

 ▲205系600番代台車(DT50D)

 すっかりステンレス車ばかりになった宇都宮ですが、そこにさらなる新入りがやってきました。

 
画像

 ▲EV301

 とりあえず取材をしますが、時間がないのと床下は片側のみでリベンジしないと・・・。
 その中でも気になった点を数点。

 
画像

 ▲EV301運転台

 速度計は液晶ではなかったです。また電装系はMON22と記されていました。

 
画像

 ▲EV301外板

 sustina採用の車体とのことでしたが、あくまで外観は帯板・幕板などに別れており、これまでの構造と似通っています。板どうしの合わせ部もシーリングしてありました。また、トイレ部と運転台部の戸袋点検蓋が外側からのアクセスとなっています。

 
画像

 ▲EV301車内

 車内のかもい部は東急5576号車であったようなロールバーや点検蓋はなく、従来の構成を踏襲したようです。ただし、断面としてみたときには5576号車に似ているという印象でした。

 
画像

 ▲EV301側引戸

 窓は1枚ガラスでボンディング施工、内装デコラはなく、戸当りゴムが黄色でした。

 
画像

 ▲宝積寺にて

 烏山まで行くと時間を要するので今回は電化区間のみ乗りました。なので「電車」でした・・・という感想しかありません。

 ここから一気に南下します。目的地は赤羽。
 E233系は登場から7年が経ち、番代も使い切るのではないかという勢いで増えています。これらは京浜東北線に乗ることですべて出会うこと(並ぶということはないです)ができることに気が付き、いい機会なのでめぐってみることにしました。

 
画像

 ▲E233系1000番代

 今回の主役である京浜東北線です。83編成830輌は番代の中でも最多規模。在来線の旅客車両では同一形式同一番代でも同じことが言えるのではないかと思います(未確認)。

 
画像

 ▲E233系7000番代

 すっかり置き換わって、埼京線のイメージも変わったのではないでしょうか?

 
画像

 ▲E233系3000番代(タカ車)

 高崎線向けですが、東北線でも見られます。もはやE233系が来るとラッキーと感じるレベルですね。

 
画像

 ▲E233系並び

 赤羽駅で3系統の並びを狙いましたが、増えたとはいえ、なかなかタイミングが合いませんでした。

 
画像

 ▲E233系2000番代

 西日暮里で千代田線に乗り換えます。常磐緩行線用のE233系で地下鉄モードな番代ですが、これからは小田急に乗入れられるようにSR無線の取付工事中です。

 
画像


 ▲E233系0番代

 神田へやってまいりました。中央線で活躍中のE233系は営業開始が2007年3月ですからまる7年経過したことになります。このとき、青編成のことを思い出しましたが、会えない事実に気が付きました。今回は大目に見てください。
 
 
画像

 ▲神田駅にて

 E233系の中でも先輩格の離合です。中央線、京浜東北線ともに性格がことなる路線ですが、どちらでも使えるスタンダードな設計となっています。すべて網羅しているかどうかは別です。

 
画像

 ▲E233系3000番代(コツ車)

 東京駅に移動しました。東海道線用のE233系です。最初の2本だけ設計が異なる編成がいますが、あとはタカ車含めてほぼ同じだと思われます。ヨーダンパを装備していますが、その効果のほどは不明です。

 
画像

 ▲E233系5000番代

 京葉線用のE233系です。個人的に縁があまりないのですが、京葉線のスラブ軌道を弾みながら走っていた103系と比較するとかなり改善されたのではないかと思います。103系だと舞浜から夢が覚めてしまう感じでしたね・・・。

 
画像
 
 ▲E233系6000番代

 寄り道していたらすっかり暗くなってしまいました。横浜線用のE233系です。個人的な感想ですが、E233系は2色帯か濃い色の帯が似合うのではないかと思っています。

 ここまで見てきましたが、そのうち南武線用の8000番代が登場する予定です。その時には追補としてやろうと思います。また、相鉄11000系や都営10-490F〜、小田急4000形など、親戚のようなグループも居ますので、これも追々・・・。
記事へトラックバック / コメント


九州旅行

2013/12/05 00:34
 鹿児島県を中心にした旅行に行ってきました。
 鉄分は少なかったのでダイジェストで。

 
画像

 ▲仙巌園にて

 桜島が煙を噴いてくれました。絵になるなぁ。

 
画像

 ▲はやとの風6号

 日豊本線内は結構な速度で走るので一度フラレましたが、最終便に出会うことが出来ました。
 到着した列車からは団体客がゾロゾロ。この列車に乗ることもツアーに組み込まれているのですね。

 
画像

 ▲JL1814より

 夕方の東方フライトはこの景色に出会えることが多いので好きです。
 帰りは都合によりKMJ→HNDでした。混雑時間帯のためかランディングはハード気味でした。

 九州新幹線が全線開業してから初めて行きましたが、特急車両が様変わりしており、
 帰ってきたばかりですが、また行きたくなった九州旅行でした。
記事へトラックバック / コメント


秋の常磐線2013 その2

2013/11/24 23:56
 以前は勝田区の公開も行われていましたが、今回は内原の上野方にある留置線で開催されるとのことで、側面も見れるといいなぁとおもいつつ行ってきました。

画像

 ▲京浜東北線車内より

 当日は品川駅の構内配線切替工事の日でした。旧田町区の留置線には在線なし。

 
画像

 ▲サハE530-2022

 所用で出遅れたので特急を使って現地入り。もっと閑散としているかとおもいきや、駅からのルートは混雑していました。
 そして最初に出迎えてくれたのはK422ヘセ。サハE530-2022をじっくり見ることができました。

 
画像
 
 ▲EF510-510

 彼もそのうち他会社へ移籍するのかもしれませんね。

 
画像

 ▲E657 K4

 会場は細長く、駅からも少し距離があるので、先端までは結構な距離でしたが、車両の並べ方やイベントの配置も余裕があり、来場者も余裕を持って見れたのでは? 太陽の傾き具合で車両に影がかかってしまうところもありましたが、パーツ撮影にはあまり影響はありませんでした。

 
画像

 ▲友部にて

 結局閉場ギリギリまで居たので復路も特急で帰ることに。乗り心地がよく、気が付くと終着駅でした。

 さて、秋も深まり太陽の傾く時間が早い時期になってきました。

 
画像


 今年もあとひと月を残すところとなりました。

 
画像


 今年の仕掛り品の目標を達成するためにも模型にも精進します。
記事へトラックバック / コメント


弾丸ツアー

2013/10/28 00:52
 99Aで関東を脱出。天気が冴えない中、ナコまで移動。

 
画像

 ▲名古屋車両区

 スラントノーズがずらり。

 
画像

 ▲米野にて

 この編成、どちらかというと下支えするようなメンバーですが、その姿が堂々として見えました。

 
画像

 ▲ナコにて

 行きの列車の横に入ってきたのは先ほど米野で見た編成。シールでヘッドマーク表示しているんですね。

 そして目的をこなし、帰りの列車は・・・

 
画像

 ▲中山道トレイン

 この列車でした。一時中央線が運転見合わせになるアクシデントがありましたが、特急が49分で結ぶ道を1時間20分かけて走る余裕のダイヤで余裕の回復。空調がきつく、寒いのと座席が柔らかすぎて腰が痛くなるなど、バブル時の特急型車両を十分味わうことができました。しばらくいいや。
 窓が広く景色が広がって楽しいだろうなと思いつつ、外は真っ暗。22年前に乗ったときはロ座だったけどよく覚えてない・・・期待して乗った割に微妙でした。

 さて、気を取り直して富山に行く計画でも立てよう。
記事へトラックバック / コメント


秋の常磐線2013

2013/10/14 21:54
 出発は朝3時。今回は内原を目指します。

 
画像

 ▲日の出前

 
画像

 ▲1004M

 復活した651系、この場所でこんなに早く再会できるとは思っていませんでした。
 ヘッドサインは消えていますが、朝日に映える美しいライン。また来よう。

 
画像

 ▲K351 高萩駅にて

 高萩駅にやってまいりました。
 651系は K106+K209
 E653系は K305+K351 K307+K352
 が留置されていました。

 
画像

 ▲E653系妻面

 屋根上抵抗器への配管は外を経由する計画だったわけです。

 
画像

 ▲K106編成 サロ651-6

 K106編成が止まっていたので3本アンテナも見ることができました。

 
画像

 ▲K307編成 列車巡回装置

 K307編成には列車巡回測定装置が搭載されています。軌道の状態監視の一つですね。

 
画像

 ▲K702編成 SIV

 E501系のSIVが更新されています。形式は不明。

 
画像

 ▲泉〜湯本間にて

 本番はピントが合わず、残念な結果に・・・。

 
画像

 ▲勿来〜植田

 きれいなシチュエーションだったので列車を待とうとすると、すぐにやってきました。

 このあと、勝田車両センターと勝田駅をみてきましたが、駅側には留置車両が1本も居ませんでした。

 草野駅にはK104
 相馬駅にはK202
 郡山セにはK109 K107 K203 K303
 勝田セにはK308 K353
 新潟へ旅だったK301 K302
 他に秋田や尾久に留置があるようですが、
 すっからかんになっていたのが気になりました。
記事へトラックバック / コメント


札幌圏へのお出かけ

2013/04/25 23:46
 本業に支障しない範囲で極力動くのが出張の楽しみですが、2回目の札幌出張をゲットしましたので前から行ってみたかった地点へ行って来ました。

 
画像

 ▲苗穂付近にて

画像

 ▲苗穂付近にて

 
画像

 ▲苗穂付近にて

 今回は勉強せずに行ってしまったのでポイントになる編成を掴みきれなかったですが、天気もよく、朝の複々線区間の走行を楽しみながら撮影することが出来ました。(北海道全土が晴れというのは珍しい天気だったようです)


 
画像

 ▲苗穂工場

 工場内を俯瞰して本業へ戻りました。

 さて、日も高いうちに業務終了と相成りましたので、再び現地へ戻ります。

 
画像

 ▲苗穂付近にて

 
画像

 ▲苗穂付近にて

 
画像

 ▲苗穂付近にて

 
画像

 ▲苗穂付近にて

 赤に白帯の列車はやってきませんでした。もっともJR車が好きなので何ら問題はないのですが、バリエーション豊富な721系がほとんどで次に731系、あとは789系キハ261顔の特急型というような順序で出会いました。
 今後、スーパー白鳥がなくなると789系がさらにやってきて、また様変わりするのかな・・・。
記事へトラックバック / コメント


西へB

2012/11/14 22:18
 翌日は高安車庫から。

 
画像


 高安に下車するとちょうど「楽」が入ってきたところ。

 
画像


 
画像

 ▲50000系しまかぜ

 微妙な公開場所ですが、どうやら報道公開もここでやったみたいですね・・・。

 窓越しに車内見学できるとのことですが、並び列が床下見えるポイントだったので、並びながら観察することに。

 
画像

 
画像


 中間車には電気連結器と中間運転台。

 
画像


 しまかぜパッドがついていますw
 これは手が込んでいますが、すぐに汚れて見えなくなっちゃうかなぁ〜
 A社かN社かわからないけど取付防止なのかな?センスいいですねw

 
画像


 先頭車には冷却用なのか噴出口が付けられていました。

 
画像


 横には先輩格の23000系の姿が・・・同じ向きの23000系先頭車がトラバーサに載っていたので2編成入場しているということですね。
 一通り見終わると五位堂までの連絡列車が入ってくるところ。ホームはなかば混乱状態でした。列車のチケットは長蛇の列。一般の方にも愛称が浸透しているらしく、覚えやすいのもあって憧れの車両という感じですね。

 五位堂へ移動。シリーズ21がいっぱいいる!

 
画像

 
画像


 床下を中心にじっくり観察できました。どっかのイベントとは大違い。もっとも床下を見せるために並んでいたわけではないですがw

画像


 車体上げもシリーズ21が担当していました。構内も広くて混んでいたけどもゆったりとみることができました。

 
画像

 ▲王寺駅にて

 JR五位堂まで歩き桜井線で王寺へ。
 近鉄王寺駅と新王寺駅の謎を解明したあとは生駒線へ。

 
画像

 ▲大和西大寺にて

 ここの駅はいつ来てもただただすごい。

 
画像

 ▲大和西大寺にて

 駅西側にデッキがあるのを教えてもらいました。ここは天気がよければいつまでも居られそうだなぁ〜。

 最後にAceに乗って京都から帰京しました。弾丸ツアーでしたが大満足の内容でした。
記事へトラックバック / コメント


西へA

2012/11/13 22:35
 金曜日の朝から出発。ナコを目指します。

 
画像

 ▲名古屋にて

 ナビゲータのoperadoraさんとの待ち合わせまで時間があるので在来線ホームで時間を潰します。
 このスカートのスポンジ、意味あるのかな?

 
画像

 ▲日永にて

 横浜線     1067mm DC1500V
 東海道新幹線 1435mm AC25000V
 近鉄名古屋線 1435mm DC1500V
 近鉄内部線   762mm DC750V

 ここまでに乗車した各線はどれも規格が異なってますw
 初めて乗車しましたが、内部線はおもちゃみたい。走りはダイナミックです。小さく見えてなかなかの走りです。

 
画像

 ▲近鉄四日市にて

 近鉄四日市に戻るとかぎろひが湯の山線へ入っていくところ。紺だと思っていましたが、グリーンなんですね。

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 伊勢中川までACEで移動です。昼食を食べた後に素晴らしい乗り心地で気持よく睡眠。降りたらスッキリ!
 乗換の便宜を図るために両側の扉を開けています。

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 行先表示も苦労しているなぁ〜という感じです。時刻表については関東の時間順に慣れていると方向、種別別の表記はお世辞にもわかりやすいとは言い難いところですが・・・。

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 ラチを出てデルタ地帯へ。しかし、線路の本数もさることながら、架線も凄まじい数です。

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 名古屋へ向かうアーバンライナーと東青山行きの各駅停車が写っています。
 全く動きがない時間もあると思えば、一気にまとめてやってくる時間帯もありました。

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 2灯・3灯・4灯信号が混在しています。混乱しそう・・・。

 
画像

 
画像

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 名古屋から山田線方面の特急
 鳥羽線から大阪方面の特急
 大阪線から山田線方面の特急
 と列車が続きます。

 
画像

画像

 ▲伊勢中川にて

 近鉄のVVVFインバータ制御の祖先がやってきました。装置筐体の形状も特徴的だなぁ〜と眺めていると友人が「しまかぜだ!」とのこと。なんかの見間違いだろうと思っていると

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 なんと、青山を越えてやってきました!夢中でシャッタを切りますが、帰ってくるかどうかもよくわからない・・・そうこうしているうちに山田線方面へ走り去って行きました。
 同行メンバーと話をして
 ・しまかぜは明日は高安に居なければいけない
 ・どうやら明星返しの2往復で午前中は1回来たらしい
 とのことから帰ってくるまで待つ結論になりました。

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 明星なので30分くらいで帰ってくるかとおもいきや、なかなか帰ってこない・・・。
 2重系で確実に記録を確保するため、駅の東側で列車見張りをすることに。

 
画像

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 3線区間で良い感じのフレーミングで撮影できていたのですが・・・

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 折返し列車が入ってきて上り列車がもろかぶりに。
 さらに東へ移動しました。

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 見たい車両はほぼ確保できました。待っていると遠くからハロゲンライトが見えた瞬間に残念・・という感じでかれこれ1時間半が経過

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 HIDライトを輝かせてやってきました。ブレーキ試験をしていたのか加速して入って来ました。
 目の前を通過したら、駅の反対側で待っているoperadoraさんへ連絡。急いで戻ります。

 
画像

 
画像

 
画像

 ▲伊勢中川にて

 後続の特急をスルーするためにしばらく停車していました。沿線の一般の方の注目度も高く、いろんな人が写真を撮っていました。

 
画像

 ▲大和八木にて

 特急で大阪へ向かう途中、退避しているしまかぜを発見。乗り継ぎ予定だった大和八木で通過する列車を撮影しますが、やはり夜は難しいですね・・・しかしサプライズ的に登場したゲストのおかげで充実した時間を送ることができました。この日は大阪でステイしました。
記事へトラックバック / コメント


西へ@

2012/11/11 21:22
 2週続けて関西方面へ行って来ました。

 いろいろと収穫があり楽しい旅行でした。

 
画像

 ▲伊勢中川付近にて

 ホントは↑の話からしたいところですが、まずは1週間前の土曜日から。

 朝は493Aでほとんど睡眠しながらシオへ。

 
画像

 ▲宮原

 同行した友人が見たいと言っていたので宮原を見学。ごっちゃりとした配線と車種がアーバンネットワークを出入りする車両をさばくこの基地の特徴だと思います。

 
画像

 ▲225系

 性能限定車が集まるのもこの基地の特徴です。土曜日の朝だったのですが、頻繁に入換をしていました。それとは対照的に奥の客車群は静かでした。目的の車両を取材したら次へ。

 
画像

 ▲JA219J

 駅前に戻り跨線橋から屋根撮影しながら伊丹アプローチも取材。この地はまさに一石二鳥w
 さくらに乗ってさらに西へ。各駅停車と送迎バスを乗り継いで・・・。

 
画像

 ▲網干にて

 到着しました。久々の訪問です。

 
画像

 ▲321系先頭車床下

 床下を撮影は目線が厳しいと感じるときもありましたが、気にしてなんかいられないw
 普段撮影できないものをしっかりおさえようと考えるだけです。

 
画像

 ▲2000番代と6000番代並び

 なんとなく6000番代の背が高いようにみえますが、路盤高さが違うようです。
 ぱっとみ、同じように見えて違うんだろうなぁ〜

 
画像

 ▲スカート文字

 性能限定の番号先頭文字は貼り重ねですが、手書きの編成もいるみたいです。

 
画像

 ▲新快速車両並び

 世代交代の歴史が横並びです。20年くらいで大きく変わって来ましたね。

 
画像

 ▲輪軸

 リムだけがなぜ塗られているのか?
 検修員の方に聞いてみたら、「見栄えです」との回答。
 きっと手塗りかなんかなんだろうなぁ〜

 
画像

 ▲網干駅にて

 今回はあまり姿を見せてくれなかった1000番代。
 このあと模型屋を10件程度回って帰京しました。床下を大量取材できて大満足でした。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
秋の常磐線A
秋の常磐線A  勝田車両センターから水戸駅へ向かいました。  しかし、天気はかなり雲が厚い状態・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/21 14:20
秋の常磐線@
秋の常磐線@  夏に続いて、常磐線の撮影に行って来ました。  今回は  ・自分のなかの常磐線の思い出を改めて記録すること  ・撮ってみたかった定番ポイントに行ってみる  を主眼において行って来ました。また、春は柏〜赤塚、夏は土浦〜高萩で北上していくプランでしたが、今回は深夜1時に出て草野駅をめざしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2012/10/18 06:58
仙台と山形へ
仙台と山形へ  久々に仙台に行って来ました。    目的は↓ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/08 23:29
コヒとか東横線とか
コヒとか東横線とか    ▲HNDにて ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/30 23:23
夏休みそのA
夏休みそのA  夏休みらしい夏を体験しに新潟へ行って来ました。  自分は後発組だったので鉄道で行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/26 02:47
夏の常磐線
夏の常磐線  以前、冬の取材に行ったのですが、消化不良とE657系が走り始め、3車種が揃っているのもいつまでかわからないので、暑いけど行って来ました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2012/07/29 19:52
東京メトロ10103F試運転
東京メトロ10103F試運転  東京メトロ10000系が東横線で試運転を行なっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/18 21:37
沖縄旅行
沖縄旅行  まず宣言しておくと、今回は鉄分なしです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/04 22:33
終焉を迎えるものたち1
終焉を迎えるものたち1  時間ができたので、大好きな651系の勇姿を見届けるべく常磐線へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/31 00:37
伊勢参り
伊勢参り  伊勢参りへ行って参りました。自分を取り巻く条件からして、快速みえに乗るのが通常なのですが、最近友人からいろいろと勉強させてもらっている近鉄で向かうことに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/22 23:04
大阪
大阪  仕事の関係で大阪入りです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/20 22:22
青い森
青い森  朝早くから行動開始。JL1201に搭乗します。機材はMD90でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/25 22:20
5月A
5月A  GWに休みを取得して八ヶ岳方面へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/06 21:46
南房総へ
南房総へ  寒がりな私、少しでも暖かさを求めて、南房総へ行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/10 11:34
北へ
北へ 四国の翌週は北海道へ。  HNDの駐車場が値下げされたと聞いて、自動車でアクセス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/26 20:39
西へ
西へ  先週は四国へ旅行していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/24 19:25
秋晴れの中
秋晴れの中  先週に続いて、今度は南古谷へ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/17 23:58
取材という名の
取材という名の  ウィークエンドフリーきっぷで長野と水戸方面へ行ってまいりました。  内容は某所の方でしっかりフォローされているので、私はダイジェスト。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 23:19
いろんなところへ
いろんなところへ  最近の鉄具合はなんとかやっている感じです。宿題が多いわりには時間を十分に取れず、関係各位におかれましては、大変なご不便ご迷惑をおかけしております・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 14:09
弾丸ツアー2010夏
弾丸ツアー2010夏  始まりは東京駅から東北新幹線に乗車するところから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 22:35
沈黙を破り
沈黙を破り  しばらく、仕事が忙しすぎてましたが一息つけるときがやってきました。  たまった分のネタを少しずつでも公開できればと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 23:04
秩父小旅行
秩父小旅行  朝、5:55に家を出て、三峰口に着いたのは11:06でした。  東京駅で4分乗り換えで新幹線から新幹線に乗り継ぎ、熊谷でも5分の接続で影森行きに乗車。  1400円の乗り放題パスを片手にホームへ行くと7002Fがお出迎え。走り出すと、その走行音に安心感を覚えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/08 00:51
九州旅行 第二弾
九州旅行 第二弾  11月に九州 由布院〜阿蘇〜熊本とめぐったので、今度は北方面へ行きたかったのですが、まだ寒すぎるということで、前回検討にあった長崎へ行こうと言うことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/28 14:22
周回ルート
周回ルート  連日続いた夜勤の最終明けの日、いつもより早く終わり比較的長い時間睡眠を取ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 00:57
山陰の入り口へ
山陰の入り口へ  山陰地方はまだ行ったことのないエリアでして、その入り口?である福知山まで行ってみようと電車に乗りました。  まずは大阪駅の工事進捗観察。イメージ図にあった空中通路も骨組みが組まれ、11番線ホームも出来上がってきていました。そんななか、8番線に進入する新快速は障害物なく撮れるようです・・・今後屋根とか付くかもしれないので今だけ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 22:44
九州旅行 第三日目
九州旅行 第三日目  昨晩から風が強く、朝は部屋も相当冷えていました。しかし、窓を開けると晴れ間が見える! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 21:17
九州旅行 第二日目
九州旅行 第二日目  二日目、朝カーテンをあけると、そこには由布岳がそびえていました。結構迫力ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 22:17
九州旅行 第一日目
九州旅行 第一日目  久々に飛行機に乗りました。ふと思うのですが、よく飛行機に乗れる職種にしておけばよかったなと・・・新幹線は嫌というほど乗ってますけども・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 22:18
山道を越えて
山道を越えて  今日は佐久間レールパークへ行ってきました。  朝6時台に家を出て、ひたすら山道を走ること3時間。開園したばかりのレールパークはすでに人が結構入っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 23:05
しなの路
しなの路  朝7:30に友人と落ちあい、友人の運転する車で大桑へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/29 23:23
鉄道博物館
鉄道博物館  月曜休みをとって、関東地方に一泊2日旅行をしました。月曜日の昼過ぎからということで空いている時間を狙いました。とはいってもはじめて行くので、これが空いているのがよくわからなかったのですが、各形式の写真をゆっくり撮影できたし、人影もまばらだったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 23:22
長野鉄道見物
長野鉄道見物  朝は臨時快速から始まりました。薮原行きですが、木曽福島で下車。この電車が塩尻まで行ってくれると助かるんですが・・・と言っても始まらないので、しなの1号に乗換。  A101+A204の6輌編成。全貫通編成に乗ったのは初めてでした・・・っていってもハザに乗ったので、なにも変わらないですけどw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/23 23:29
先週の報告
先週の報告  560Aに乗りマターリ東へ。  湘南色の電車がユンボのエサになるのを待っている横にはコツのSヘセが貸し出しで留置中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 11:18
「ほったらかしのあいだ」
「ほったらかしのあいだ」 もし、少なからずこのブログを楽しみに見に来てくださっている方がいるとすると、お詫びしなければならないですね・・・ほったらかしてすみませんっ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/13 16:37
北海道2日目
北海道2日目 朝から724D・2091・4001D・4002Dを札内付近で撮影。六花亭で買い物をして西帯広、平野川、お立ち台と移動。効率的に歩を進め、東占冠と鬼峠トンネル終点方、楓信号所で撮影してレンタカーを返却し終了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 23:27
北海道1日目
北海道1日目 一ヶ月以上たってしまいましたが、北海道の報告がまだでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/03/18 23:23
SL北びわこ号
SL北びわこ号 ▲逆光・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/01 01:27
ドライブ
ドライブ  今日は朝から・・・とは行かず、お昼にスタート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 21:38
飯田線
飯田線  飯田線、乗り通すにあたり、この大きな課題に取り組む機会がやってきました。東京からやってくるセンセと合流して豊橋駅からひたすら旅が始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/15 21:19
東急譲渡車撮影ツアー3日目
東急譲渡車撮影ツアー3日目  朝の始まりは104B、朝6時台だというのに駅構内のお土産屋がほとんど開店していたのはびっくり、やる気満々ですなw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/04 22:26
東急譲渡車撮影ツアー2日目
 奥羽本線始発で大鰐温泉へ。車輌はまさかのキハ58-1500×2。花輪線の間合い運用かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 89 / コメント 2

2006/10/02 23:14
東急譲渡車撮影ツアー1日目
 12:15HND発の便に乗り、1:15で到着。小学校の遠足で乗ったようなくたびれた空港リムジンで市内へ。ホテルに荷物を置いて駅へ行くと留置されている701系やらE751系、キハ40系列を発見。津軽フリーパスという便利そうなきっぷがあったので購入。1500円で弘前周辺を2日間乗り放題というもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/02 23:10
小旅行
 朝ははこね13号ではじまりです。VSEは二回目の乗車。前回はデッキ妻のすぐ後ろだったので、今回座った席のシートピッチにびっくり。ロザ並みですな。1時間の乗車はあっという間。何しろ新宿を出たら次は小田原・・・。町田を初めて通過しました。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 00:01
元住吉+静岡県東部
 金曜日は東京出張で17時には仕事終了。なにを勘違いしたか、東横線元住吉駅切替が金曜→土曜だと思っていたので(今考えれば遅延しやすい金曜日にやらないなw)、いきなり、夜がフリーに・・・。そこに富士方面へのお誘い。自分にとっては空白地域なのでご一緒させていただくことに。土曜の夜は帰ってこれるか不明なので、元住吉は今晩見ておくとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/24 23:48
乗り潰しの一日
 翌日は黒部行き各駅停車に乗るために金沢駅に6:10に到着。しかし、ダイヤが改定されていて自分の古い駅すぱあとダイヤより早く行ってしまった様子。しょうがないので6:37発の北越1号に乗車。485系3000番代は久々乗車です。高岡までの短い時間に予定の再検索を実施。高岡からは城端線の通学列車に乗り終点をめざします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/18 23:58
北鉄と七尾線ツアー
 予定どおり、午後からはフリーとなったので、野町へ。北鉄石川線に乗るため野町駅へ行きたかったのですが、当該のバスは通らないため、最寄と思われるバス停で下車。少し歩くと住宅が密集しているなかに、駅とバスロータリーがありました。ちょうど電車がいたので乗車。走行音は足回りを変更しているため、東急時代とはことなりますが、戸ジメ装置なんかはそのもの。結構急カーブもあるのですが、直線(線路自体は直線とは言い難いw)では結構速度が出てました。終点の加賀一ノ宮で列車と共に折り返し、新西金沢へ。ここでJR... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/15 21:15
移動距離の限界
 その昔、人間の生理的移動限界は3時間ということを読んだことがあります。現在の日本ではこういった列車はそう多くないですが、高速バスなどではまだまだ存在するところであります。欧米に行く飛行機は10h程度はざらですが、毎日これに乗る人はいないでしょう。  今日は仕事で1154.7kmの行程。茨城県日立市と石川県金沢市への旅程です。  何もしていないのに、最後はさすがに足がだるくなってきました・・・エコノミー症候群の前触れ??  そんななか、少し面白い体験をしました。347Cで隣に座られた方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/15 00:38
夏の北海道旅行 2日目
 今回の旅では、2つの目標を掲げていました。ひとつは日高線の走破、もうひとつは昨年6月に電池切れで断念した石勝線内の前面展望ビデオの撮影です。実は市販のビデオを上下それぞれ所持しているのですが、撮影できる場所を探すには自分で眺めつつ現状を把握するのが良いだろうと考え、撮影しました。今回は準備をしっかりしたおかげでしっかりしたものとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/30 13:22
夏の北海道旅行
 朝早くにピックアップしてもらい、JL1003でSPKへ。しばらく時間があるので南千歳駅で撮影。列車、飛行機、バスと各交通機関が交差していて飽きない場所でした。そんななか、2機のうち1機が飛び立っていきました。↓訓練かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/29 05:47
いつもの場所
 何年ぶりか、常磐線のある場所に行ってきました。断っておくと撮影が目的ではありませんw  踏切での撮影なのですが、ここに至るまでの道は砂利道です。もっとも、砂利の区間は来るたびに舗装されて、大通りから300mくらい砂利だった区間は最後のアプローチの坂である30mくらいが残るだけ。踏切は車両通行禁止なのでこれ以上は伸びないかなw  ここに来るペースもだいぶスパンが空いてしまっているせいか、毎回カメラも異なるものとなっています。今回はコンパクトデジカメでパシャ撮り。逆光なんかで条件はあまりよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/25 23:18
行路
 旅行でも買い物でも、同じ道を往復するのはあんまり好きではありません。やはり、いろんなルートを通りたい、と思うわけです。でも、遠回りまではあんまりしませんがねw  週末は東京へ出張。しかも秋葉w 定例コースを回って、買うべきものを買って、一度帰宅。仕切りなおして新宿で電八氏と夕食、東京から最後の静岡停車ひかりに乗車。会社の同期の家へ。奥さんが出産帰省でいないので、泊まりに行ってやりました。久々にビリヤードをやったんですが、二人とも五十歩百歩の実力でいい感じの試合に。帰りは日本平を周回してもどり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/21 21:09
Drive
 さぁ、マッハで週末を振り返ります。  通勤割引の適用される最大距離のICで下りると5kmほどで362号線、通称、姫街道の始まりです。最初は2車線道路なんですが、だんだん予想した感じに・・・。250円払えばあっという間の峠もあえて、旧道で望みます。途中、木々の切れ間から俯瞰できる景色。  今度は急降下で湖の横をしばらく走ります。この辺で9時前、平日なので通勤時間帯で車の数は信号の度に増えます。でも、この道路は都市直結ではなく、しばらくすると離れる方向へ進むので、10kmほどで渋滞は逆向きに。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/16 22:05
13:21
 朝食後はお風呂w 万博公園付近のスーパー銭湯に入浴です。時間的にも空いていてかなりよかったです。めずらしく30分も入っていろいろ考えてましたw  風呂ですっきりしたら宿に車を置いて電車で行動開始です。朝食後に別行動をしていた動画撮影組と天王寺で合流。大阪城公園駅で森之宮電車区と本線を観察。大阪駅からは模型屋めぐり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 20:56
7:25
 東京を出たのが20時、山崎駅前は午前3時。  休憩を挟んで、朝5時から撮影開始です。7時に近づくと人が集まりだしました。あかつき・なはが通り過ぎると終了・・・と言った具合に解散w 天気もよかったのでみんな考えることは一緒だったみたいです。  朝食を取りに我々も現地を離れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 20:48
20:05
 楓信号所で4009Dを迎え、かなり汚れたレンタカーを返し、SPKへ。あんなに汚れていたけど、文句は言われなかったなw 洗車後にキズが見つかったりして・・・。  リトルスプーンのメニューにハヤシライスを発見。食すしかないでしょうw 最初はいいけど・・・なんだかなぁ。 帰りのチェックインはカードではなくて発券機の問題。係りの人が20分くらい奮闘して、結局手動発券でした。最終のJL1042便は6割くらいの搭乗率。  今回、眠くならず・・・体がおかしいのかなw トマム〜東占冠の記憶がないだけで、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 23:34
15:53
 新得0号踏切で4007Dを撮影後、狩勝峠〜道道136号線と経由。ニニウルートが開通しており、610号線を1年3ヶ月ぶりに通過。清風山信号所付近では道東道の工事が行なわれていました。開通するとだいぶ景色が変わりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 23:33
14:55
 様舞〜高島間の近牛踏切というところで撮影。遠く高島駅で離合している姿が見えて、ふにゃふにゃになった線路を走ってきます。この線路保守の話はつい最近、テレビ番組で取り上げられ、その苦労がクローズアップされていました。もし、重軌道化したらどうなっていたんだろうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 23:32
14:19
 昼食をサクサククリームパイで済ませて利別川橋梁へ。キハ40が連れてきたCRは2輌。よく考えてみれば、機関は異なるのに同期運転が可能なんですねw 乗ってみたかったな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 23:26
10:10
 上手なランディングの後は、スコップと三脚を持ってレンタカーで移動。そして遅れ気味の時間を取り戻すように目的地に到着。下りのあと上り列車や周辺の資料写真を撮影後、再度悪路をもどります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 23:23
6:20
 4:50のピックアップ、朝マック、駐車場に着いたのが出発の45分前・・・駐車場の係りの人は妙にせかしてくるけど、電八氏と自分は動じない・・・。ってゆーか余裕でしょうw  バスで移動し、チェックインはめずらしく自分のカードをすんなり読んでくれて、JL1001便の座席までノンストップ。一路SPKへのフライトは安定してました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 23:19
17:20
 一乗谷〜美山間が不通の越美北線、九頭竜湖駅は一日数本の列車が来るものの閑散としています。やたらとトイレがたくさん・・・観光客の経由ポイントなのかなw  ダムに併設した発電所のライティングがカッコ良かった。  そのまま山越えを続けて東海北陸道へジャンクション。南下して帰路へ。  やっぱ高速道路を永遠と走るよりも、山を走るほうが相当楽しいです。別に攻めるわけではないですがw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 21:30
15:51
 福井市内着。終点は乗換駅だったんですね。なんだか混乱しそうな市内の鉄道網にびっくり。LRT化されたら改めてゆっくり見て回ろうと思いますw  そんで、ここからは越美北線沿いにルートを取ります。往復で同じルートは好きではないので・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 21:21
14:23
 武生駅着。正確には武生新駅というのかなw  車両のステップ、連接車、激しく古い台車・・・カルチャーショック。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 21:15
13:31
 サミット通過。下っていくが、勾配が尋常じゃない。これをDL+SLで超えていたとは・・・。  今庄駅構内を見物後、さらに進む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 21:07
13:21
対向車が来ないことを願いつつ・・・ばっくそーうw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 21:03
12:45
 北陸トンネル起点方。おもしれー特急がバンバン来る! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 20:59
30秒
 効率的な撮影ができるようになって、撮影地の滞在時間はかなり短くなりました。場合によっては車から飛び出して行く感じのときもありますが・・・。多くの信号所や隋道には接近合図が取り付けられていますし、信号を見ていれば例え列車が遅れていても進路構成条件から次の列車を予測できます。  そうなると撮影に余裕が出てきて、フレーミングなんかを考えたりする時間もでてきます。  初期の頃はよくわからなくて来るかどうかわからない列車を常に緊張して待っていたのですが、今はその限りではなく、むしろ、アラームが鳴り始... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/28 23:08
ナビ
 晴れてナビ席にたどり着いたわけで、ここからはしっかり仕事しますw  まずは、4002Dが近づいているので札内駅方面基点方へ。JRNの職員+業者が作業している隣で撮影。列車見張り員もいるし、安全?かなw 第一札内橋の終点方で4001Dを撮影。その直前を通った2091レはDD51+コキ50000×8輌。コンテナ1個・・・乱れてるのかなw  コヒでのナビの仕事は、初期は地図と時刻表のにらめっこだったんですが、最近はダイヤグラムと頭の中の撮影地リストの照らし合わせ。現在位置と列車速度を勘案して撮影... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/28 23:07
722D
 やってきたのはキハ40の4連で回送列車として到着です。若い運転手さんと駅務員2名でキハ40 754を解放。折返し滝川行の <滝川 キハ40 1759+キハ40 756+キハ40 1773 池田> 後ろ二両は新得行。切り離されたキハ40 754は本日足寄発ウヤのための722D代行運転と思われます。  6:05定刻に池田を出発した列車は、各駅で2〜3人の乗客を乗せて帯広に到着。電八氏と相談して7:30頃合流の流れに。隣の番線から出発していった32Dはキハ184やキハ182 100×2の面白い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 08:02
いざ、いざ!
 どうしても外せない会議に出席するため、日曜日夜に下京。少し早めに出たので時間帯は変わらなくてもシンデレラエクスプレス(<もう使ってないかなこの言葉)より数本早い列車に乗車できました。おかげで空いている罠。  月曜日は午後一からそこそこに論議を重ね、終了したのが15:20。メールなんかの雑務をこなし、簡単な整理整頓を済ませてタクシーで最寄り駅へ出発したのが16:05。コヒへ先行しているグループからレラを受け、どうやら4005D〜4008Dはウヤらしいとの情報。  一旦、荷物と身支度をリセット... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 07:33
その翌日
 京都を爆走した翌日は疲れを「おして」南海電車で南下します。水間鉄道は初めての乗車。7000系の下回りを含めて原型に近い状態で残っています。先頭車改造や冷房改造はあるものの、走りそのものはまさに7000系! 往復後は新今宮で撮影タイム。複々線の走行密度が高く感じるのはたぶん遠くまで見通せるからだと思いますw  大阪環状線では現状の個体差を勉強して、特徴のある編成を撮影。京阪電車も撮影するために、普通列車で着いた駅は、隣の駅まで歩いていったほうが早く着くんじゃないかっていうような距離w  五... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/20 23:35
秋の京都
 今週末は関西に滞在です。おととしの同時期に訪れた京都では、道路の渋滞にいやな思いをしたので、行動は自転車に切換て周遊することにしました。京都駅で中津氏と合流し、梅小路〜二条駅〜嵐山〜竜安寺〜出町柳〜河原町三条〜清水寺〜京都駅構内〜東寺付近と周回。さすがに足がパンパンで、明日が心配です・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/13 00:06
長崎二日目
 だいぶ、ほったらかしにしてしまいましたね・・。 長崎二日目の朝は8時頃行動開始。ひとたびレンタカーに荷物を積めて、市電で行動開始です。最初の目的地は浦上車庫。ここで路面電車の車庫を見学(許可を得て撮影)。新型に見える1800型が車体更新であることで、余計に気に入りましたw ここからはあるいて原爆関連施設を勉強してまわります。昨日は自然災害・今日は人災の結果を見るという重たい印象でしたが、博物館系をこんなにじっくり見たのは今回の2つの施設が初めてでした。  さらに歩いてJR浦上駅へ。ここか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/21 23:15
長崎県
 朝は品川駅集合。今回の同行者を待ちます。  人生二回目の長崎県到達ですが、レンタカーで移動。新しいビッツのアクセルワークに四苦八苦しながら諫早へ。時刻表など必要な情報を手に入れてから島原へ。  島鉄の車庫内を見学(許可を得て撮影)。その後、「雲仙岳災害記念館」を訪ねました。最初は1,000円の入場料に躊躇したのですが、入ってみてその価値はあると感じました。自分の遙か下で起こっている現象や普賢岳の噴火の様子など、体験型のアトラクションを含めかなりのボリュームでした。ずっと見ていると堪えられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/15 22:22
二日目(10/2)
 朝は7時半に出るという暴挙にw 車組みとしなの鉄道組みに分かれて乗車。上信越道では真横でスピード違反で捕まっている車を見かけました。あーやって捕まえるのかw いまどき88ナンバー引っさげているスカイラインも珍しいがw  須坂で朝食をとり車を一台にまとめてw沿線でしばらく撮影。8500系が共同橋をわたる姿も撮って朝分かれた二人も合流。今度は長野市街の地下から上ってくるあたりで撮影、そして善光寺参りをして今度は車を置いて8500系で信州中野まで乗車。須坂までは京成線と大井町線みたい。その後は結... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/08 23:28
その後、
 その後どうしたかっていうのを一つ一つ書いていると終わるまで数週間かかってしまうので、一気に進みましょう。  松本側の143号線はしばらく二車線のきれいな道で中腹くらいで対向通行に・・・。サミットは二つありそれぞれトンネルで通過します。途中土砂崩れの修復工事をやってたりして・・・こういうのドライブっていうんですよきっとw  上田側は山を降りると真直ぐに上田駅まで進みます。ここで東京組みと合流。今晩の宿に車を置いて今度は上田交通に乗車します。上田駅は高架駅で窓が丸いのが特徴。そしてやってきた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/08 23:22
松本市街
 20号線を経由して塩尻峠越えをして盆地に入っていきます。  中央線沿いに走行するんですが、この都市の特徴として全体的に道が狭いことが挙げられます。細い道はとことん狭いですし、オリンピックで少しは改良されたとは思うのですが、微妙に曲がっている道とか多いんです。そんななか、9:35着の「あずさ81号」を目標にロケハンします・・・がなかなか決まらない。南松本を過ぎてとうとう松本まで来てしまいましたw 少し戻ってカーブになっている踏み切りで撮影です。この区間は特急街道で1時間の間に上下あわせて9本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/07 22:38
とは言っても
 ちょっとだけその後を・・・。  そのまま朝風呂につかって、一度行ってみたかった撮影ポイントへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/07 00:02
贅沢な休日
 まえまえから旅行のパンフを見るたびに行ってみたいな〜と思っていたんですが、やっとその夢をかなえることが出来ました。川のせせらぎ・涼しい風、贅沢な空間です。観光客も多かったですが、ゴミゴミ感はなく、マッタリと散策することが出来ました。日陰になると少し肌寒いくらい・・・この辺の感覚は「黒部アルペーンルート」の室堂と似ていて、上高地も自分的避暑地リストに入ったわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/27 21:20
帰ってきました
 福島を越えたところで朝食のためグランシャリオに。とってもいい感じでした。定刻11:19に上野に到着しました。上り下りで時間の感覚が違うと思うので今度は下りを旅してみたいですが・・・。  間髪いれずに秋葉散策。この辺の体力はなぜか残ってるんですねw  再び帰路に就くための中間点であるわけですが、現在は縮小傾向にある模型類の整理とコヒ車両のいじり方を探っていると・・・もしか札幌〜鹿児島までつながるかも、と思って並べてみたわけです。在来線で巡ったこともある本人としてはE2系や700系はNGなん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/22 00:07
寝台特急
 このたびも最後の列車になりました。B寝台に揺られてとりあえずは夕食。いろんなことを思い巡らすことの出来る時間となりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/20 20:30
珍道中
 一度札幌へ戻り撮影+昼食です。そして赤いキハに乗って再び函館本線を北上。SWAのuシートもすばらしいですが、こっちもいい感じ。景色がひらけていていいと思います。旭川からは南下し美瑛からノロッコに乗り換え。乗るなら自由席のナハ29003がお勧めで70km/hくらいで飛ばすといい感じに腰に来ますw  富良野は滞在時間を極力少なくしてクリスタルで札幌へ戻ります。途中SWAに追い抜かれたりして結構楽しい道中ですが、同行者は爆睡でしたw そんなに寝ちゃうと4レで寝れなくなっちゃう・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/20 18:18
海沿いを
 予定通り留萌本線を往復するところから始まりました。昨日とは打って変わって平地を進むコース。と思ったら留萌を越えると海沿いになり、時間的にも通学時間でそこそこの乗りです。7時台のあと11時台まで列車はないわけですが・・・。終点、増毛の駅前に建つ木造の旅館。ここまでしっかり、しかも手を加えられていないと古いもの好きではなくても建物自体が主張しているのを感じるわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/20 09:58
徒歩
 今回の行程に新十津川〜滝川の徒歩を入れてみました。歩くこと45分。途中バスにも抜かれて川をふたつ越えて、何とかSWAに乗車することができました。深川に着くとキハ54 528が出迎えてくれました。急行タイプと初対面です。明日は留萌線から始める予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/19 20:38
アドレナリン放出
 4006Dの釧路〜札幌までかぶりつきです。「あーあそこで撮影したなぁ〜」とか「今度はあの辺で撮影できそうだ」と思いをめぐらせながらの旅です。昨日は4時間弱の列車×3本だったんですが、この4006Dは全3:56の行程もほとんど立って前面展望を撮影+眺めていました。キハ283、やっぱいい車です。惚れ直しましたw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/19 16:37
あっぶね
 yone氏のモーニングコール。無かったら乗り遅れてました。感謝。ベットのありがたみを感じつつ爆睡してしまったようです。昨晩、駅まで行った時にはすでにキリが出はじめていて、今朝は構内もこんな感じでした。今日は大きな仕事があるんで花咲線で体力温存と・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/19 16:29
網走にて
 平成の世の中になって早17年。このような連結作業であっても手作業がたくさんある鉄道業界。作業者は若い人だったんですが手早かったです。確認もしっかりしていたし。5分少々の時間釘付けでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/19 01:18
この忙しいときに
 久々につまり詰まった予定をこなす一週間でした。それもこれも明日からの予定が効いてきてるわけですが、こんなときに風邪の症状。肺炎ならない程度に行ってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/17 00:19
コヒ旅
 今年2回目のコヒに旅立つことが決定しました。電八氏のおかげで必要な切符が揃うなど、今のところ順調です。しかし、昨年のように突然出張が入り延期という可能性もありえます。日程的には昨年の計画と同様なので・・・。今回はひたすら鉄乗り旅です。こまめな運動をするように心がけて・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/29 23:18

トップへ | みんなの「旅行」ブログ

SCC Diary 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる